june2018

Men’s CLIP

Meme x Momoeのメンズファッショントーク

Men's CLIP

Men’sのファッションスタイル担当の Meme x Momoe です。毎月素敵なカラーテーマに合わせて、素敵なファッションスタイルをエオルゼアにいる全ての男性に。

夏本番のために洋服での温度調節を。

梅雨に入りましたね。シトシトと雨が降っているのを眺めるのもまた贅沢な時間と言えますが、湿度が上がりジメジメと蒸し暑くなりやすい季節に入ったとも言えます。そこで今回のご提案は体温調節にちなんで、袖の長さと日差し避けについてのご提案です。

Men's CLIP

麦わら帽子/ストローハット
Lv 10~

日本でも夏のイメージのある麦わら帽子は、町役人の河田谷五郎が外国人の帽子を手本に作ったものが始まりとされており、現代では麦わらだけを使ったものは少ないそう。温暖化と自然素材の注目により最注目されています。またシミ、ソバカス、薄毛、白内障の原因となる紫外線を防ぐ効果アリ。

Men's CLIP

タンクトップ/アマチュアダブレットベスト
lv12~

こちらも夏になるとよくみる袖のデザインですね。20世紀初頭の競泳用水着である「タンクスーツ」の上部(トップ)に似ているという事でタンクトップというのだそう。ちなみに袖がなくストラップが細いものをキャミソールと言いますが、タンクトップの一種だとか。真夏日にはオススメですが適温の日には調節が難しい服装なので一枚羽織ることをオススメします。

Men's CLIP

半袖/サバイバーシャツ
lv1~

一年を通して一番よく見るトップスかと思われます。季節を問わず室内と屋外の気温差に適応する能力を増進させることに一番適しているデザインと言われているようです。子供の頃に免疫力や自律神経のコントロール力を身につけさせるのにいいと言われているのもこのためかと思われます。夏日や適温の日にオススメの丈と言えます。

Men's CLIP

七分袖/フォリジャーベスト
lv50~

こちらは7部丈の袖口。ちなみに70%ぐらいしか袖がないということで7部丈というわけではありません。全体を十分として、その1/10を一分とする、古来からある割合の表現方法であり、パーセンテージの分とは別物なのだとか。適温な温度や秋物を着るまでとはいかないが温度差がありそうな日にオススメです。

今月のMen’s Styleは?

Men's CLIP
Men's CLIP

Currant purple

Currant purpleカラントパープル

紫陽花の紫が映える季節になりましたね。ですがこれからは梅雨も明け暑くなる日々が続くことでしょう。さて、そんな梅雨と夏日の間のこの季節に提案したい、カラントパープルを使った紫陽花色のファッションのご提案です。

Men's CLIP

モデル着用装備紹介

Memeさんに聞いた
紫陽花色のスタイルポイント
今回このファッションのポイントは「紫陽花色」がメインだったため、暗くなりすぎないように紫陽花色にあたる「紫」は明るめのものを選択しました。トップスにボリュームのあるデザインシルエットと、白の紋様が映えるデザインとなっているので異素材でレザーのボトムスやブーツを黒であわせて金具をシルバーにして統一感を出しました。

「紫/紫陽花色」が人に与える印象について。

Purple

Purpleパープル

紫色が連想させる言葉たち

エキゾチック、芸術、華麗、古風、高貴、上品、神秘、中性的、魅力、癒し、優雅と言ったような主に空間に気品や魅力に関するワードを連想されることが紫には多いと言われています。日本の歴史上でも高貴な方がお召しになる和装にも位の高い方が紫を着用するため、位が低い人は紫色の和装を着ることができなかったと言われています。紫ですが、赤紫〜青紫までと幅広い色域が紫として人々に認識されます。赤と青を混ぜて作られる紫色は、動的なイメージを連想させる暖色の赤、静的なイメージを連想させる青、この対極の色を混ぜて作るために、二面性のある色とも言われています。そのため、使用する場面には充分に注意をはらって使用することをお勧めします。ちなみに紫は、人間の五感のなかで触覚と密接な関係性があると言われています。ヒーリング効果があるとも言われている色なので、リラクゼーション施設などで茶と組み合わせてよく使われている事が多いのはこのためと言われていますし、無意識での選択や、他国での文化からの影響とも言われています。

Author:Momoe(@momo_FF_gb) Styling, Photograph:Meme(@memeora_t)

BACK