march2018

Men’s CLIP

Meme x Momoeのメンズファッショントーク

Men's CLIP

Men’sのお洒落って幅が狭いと思っていませんか? …そんなことはないのです。3月から新連載させていただきます、Men’sのファッションスタイル担当の Meme x Momoe です。毎月素敵なカラーテーマに合わせて、素敵なファッションスタイルをエオルゼアにいる全ての男性に。

ファッションを選ぶ前に。

そもそも種族別体型に合うオススメのファッションのラインとはまず初めに、コーディネートをする際に念頭に置いていただきたいこととして、「種族別に似合うシルエットが違う」と言うことです。ここに関してはリアル同様「身長・体格」に種族ごと差があります。
この差をうまく利用して、「自分の種族に似合う形=ライン」を覚えておくと、コーディネートをする際に一つの指標となり選びやすくなります。

今回はまず、代表的な”Iライン・Yライン・Aライン・Xライン”について、また種族別にどのラインがオススメなのかを解説いたします。

I・Y・A・Xラインとは

Iライン
最もオーソドックスなシルエットで、上半身も下半身も細くアルファベット”I”の形に見えるシルエット。大人っぽく見せる効果があり、すらりと細長く見せることが可能。初心者に1番おススメのシルエットです。

Aライン
上半身が細く、下半身は太いシルエット。アルファベットの”A”の形に見えるシルエット。下半身に安定感のある男らしい身体のラインに見せることができます。身体にフィットするようなものを上において、大胆に太いボトムスなどを合せてメリハリをつけることが重要です。

Yライン
上半身にボリュームを集め下半身は細いシルエットにすることで、アルファベットの”Y”の形に見えるシルエット。上半身にはゆったりとした服を使うので、体型隠しの効果もあるので体型がガッチリしている人におススメです。

Xライン
くびれを強調して、体型のメリハリを強調しアルファベットの”X”の形に見えるシルエット。肩幅が目立つ上半身がしっかりした人や、胸筋など筋肉質な方にオススメ。

では、種族別オススメのラインは?

では上記を踏まえてエオルゼアの種族は上記のどれが似合いやすいと言えるのか、上の説明を見ながら照らし合わせます。

Men's CLIP

種族名
オススメライン名
オススメの理由となる体格の説明

Men's CLIP

ララフェル
Iライン
小柄・パーツが全体的に大きい

Men's CLIP

ルガディン
Iライン
体が全体的にがっしり大きい

Men's CLIP

ミコッテ
Yライン
少々筋肉質
少し足が短い

Men's CLIP

ヒューラン
Y or Iライン
全体的に細く厚みがあまりない

Men's CLIP

ハイランダー
Y or Iライン
全体的に筋肉質
身長は高めだが太くはない

Men's CLIP

エレゼン
Aライン
背が高く上半身細身
女性的なシルエット

Men's CLIP

アウラ
Xライン
上半身と下半身の境がハッキリ
胸筋や上腕筋が目立つ

今月のMen’s Styleは?

Men's CLIP

春ということで、男性が着ても”可愛らしくなりすぎないピンク”という提案をできたらいいなと思い今回くすみピンクを選択させていただきました。くすみピンクはピンクの印象である”可愛さ”を抑え逆に”オシャレな大人っぽさ”を前に引き出す色です。
今回は”くすみピンク”をメインに全体的に春らしく明るい色でまとめたギャザラースタイルのご紹介です。

Men's CLIP
Men's CLIP

モデル着用装備紹介

  • キャップ:フラットキャップ(スタンダード)
  • トップス:ウールダブレット(ライラックパープル)
  • グローブ:ダルメルハーフグローブ(スタンダード)
  • ボトムス:ツインシルク・ギャザラースロップ(シェールブラウン)
  • ブーツ :サバイバーブーツ(ダークレッド)
Memeさんに聞いた
くすみピンクスタイルのポイント
今回このファッションのポイントはこのボトムス+ソックスになります。
上半身は色で大人っぽさをもたせたので、下半身では華やかさとまとまり感を出すためにこのボトムスを選びました。

知ってた?靴下って長さで呼び方が違う。

ここで覚えていただきたい豆知識として、「靴下は長さで呼び名が違う」ということです。リアルで洋服屋さんで靴下を選ぶとき、どのような長さのものが欲しいか明確に店員さんに伝えるときにとても有効なので是非覚えていただけると今後の洋服選びがより楽しくなるかなと思います。
ここでは代表的なものをご紹介します、ご興味がある方は是非検索してみてください。

Men's CLIP

代表的な靴下の丈別の名前

  • アンクレット:くるぶし丈
  • ソックス:脛下あたりの丈
  • スリークォータース:脛中央あたりの丈
  • ハイソックス:膝下あたりの丈
  • オーバーニーソックス:膝上あたりの丈
  • ストッキング:膝上・太もも下あたりの丈

では、また来月に! Have a good Mirapuri!

Author:Momoe(@momo_FF_gb) Styling, Photograph:Meme(@memeora_t)

BACK